海外ドラマを視聴するためにVODに登録する方が増えています。当サイトでは23社のVOD比較を行ない、海外ドラマを見たい方に「ココがおすすめ」というVODを紹介していきます。

有名なVOD23社すべてを使用した編集者が、おすすめできる「VOD5社」を比較しています!あくまで海外ドラマを見たい方におすすめのVODであるため、アニメや国内ドラマを見る方は別の記事でVODをご紹介します。

海外ドラマに強いVODの選び方

このコンテンツでは、海外ドラマに焦点を当ててVODを比較していますが、【韓流ドラマ】は含まれていません。韓流ドラマでおすすめのVOD比較はこちらで紹介しています。

海外ドラマを見るならVODのココに注目!
  • 海外ドラマの動画本数
  • FOXチャンネルが含まれているか?
  • オリジナル海外ドラマ動画があるのか?

1 海外ドラマの動画本数


海外ドラマをVODで視聴するためポイントになる1つ目は、動画本数がどれくらいあるのかという事。月額が安く、お得に見えるVODでも動画本数が少ないなら登録しても意味がありません。

ほとんどのVODでは、海外ドラマを重視しているため、「海外ドラマ」というカテゴリーを作って動画をまとめています。このカテゴリーの動画本数をチェックする事が大切です。 

 重要なポイント

VODによっては、同じ海外ドラマを「吹替」「字幕」という2種類で配信し、動画本数が多くなっているケースがあります。例えば、200本の海外ドラマでも、吹替200本・字幕200本で合計400本になるわけです。純粋なドラマの本数が重要です。

 

2 FOX作品があるかどうか


FOXチャンネルとは、FOXグループが提供する海外映画やドラマ・バラエティ番組を放送するTVチャンネル。有名な海外のドラマの多くがFOX作品であるため、FOX作品チャンネルの作品があるかが重要。

「ウォーキング」「プリズン・ブレイク」「24」「Xファイル」「アメリカン・アイドル」「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」などは、すべてFOX作品です。

 FOX作品を配信しているなら、自動的に海外ドラマの本数や種類が多くなるため、VOD選びの2つ目のポイントになります。

 

3 海外オリジナルドラマがあるか

FOX放送などの大手が扱っていない海外ドラマ(オリジナルドラマ)も、非常にクオリティが高く、海外ドラマファンからは高く評価されています。

3つ目のポイントは、「海外オリジナルドラマ」が配信されているかどうかです。オリジナルドラマでも、海外では「ドラマ制作予算が大きな数字」であるため、あまり有名ではないドラマでも脚本や役者がしっかりしていて、質の高い作品があります。

 

海外ドラマでおすすめのVOD5社

 

今回ご紹介するVOD5社は、先ほどの3つのポイントに加えて、次の項目も考慮して徹底比較しています。

①動画本数
②FOX作品
③オリジナルドラマの充実度
④VOD利用月額
⑤画質の良さ
⑥ドラマ最新作の配信
⑦吹替作品が多いのか
⑧無料おためし期間

 

【海外ドラマ】VOD5社比較 早見表

 

U-NEXThuluAmazonNetflixdTV
動画本数1800本380本560本950本500本
FOXありありありありあり
月額19901026408~1980500
オリジナルドラマ 
画質
新作
吹替
無料期間31日14日31日なし31日

 

U-NEXTは海外ドラマ作品数NO.1&無料期間31日

U-NEXTの基本情報
月額料金 1,990円
無料おためし期間 31日間
動画本数 200,000本以上
iOS/アンドロイドアプリ あり
使いやすさ ☆☆☆☆
動画ダウンロード ○
洋画の充実度☆☆☆☆☆
邦画の充実度☆☆☆☆☆
アニメ映画の充実度☆☆☆☆☆
ドラマの充実度☆☆☆☆
支払い方法 各種クレジットカード/キャリア決済
 Amazon/AppleID/U-NEXTカード
デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ/ゲーム機
VOD詳細 詳細
公式サイト video.unext.jp

U-NEXT
総合評価 ★★★★★
①動画本数1,800本以上
②FOX作品
③オリジナルドラマ多数
④VOD月額1,990円
⑤画質の良さフルHD/4K
⑥ドラマ最新作の配信
⑦吹替作品が多いのか
⑧無料おためし期間31日間
⑩無料ポイント数1,200ポイント

U-NEXTは、テレビ局との関係がない純粋な「VOD(動画配信サービス)」になります。とにかく「海外ドラマ」の本数が多く、さらに無料お試し期間も31日と長いため、第1位にランクインしています。
もちろん「FOX作品」も配信されているので、有名な海外ドラマの視聴が可能。ドラマ本数では、「Netflix」と同じ規模ですが、無料お試し期間・動画総本数20万本・無料進呈ポイントありという点で、Netflixよりも遥かにお得感があります。

 

「U-NEXT」デメリット

U-NEXTの唯一の弱点は、月額が1,990円とVODの中では高めの料金。しかし毎月1200ポイントが進呈され、漫画やレンタル作品に利用できるため、実質は790円での利用となります。

まずは無料お試し31日で、海外ドラマの作品などをチェックして、無料期間後も利用するか決めても良いでしょう。

U-NEXTの詳細はこちらで解説しています➡

 

Huluも海外ドラマに強い

huluの基本情報
月額料金 税込1,026円(iTunes Store決済1,050円)
無料おためし期間 14日間
動画本数 60,000本以上
iOS/アンドロイドアプリ あり
使いやすさ ☆☆☆☆☆
動画ダウンロード ○
洋画・海外ドラマ充実度☆☆☆☆☆
邦画の充実度☆☆☆☆
アニメ映画の充実度☆☆☆☆
ドラマの充実度☆☆☆☆
支払い方法 各種クレジットカード/ドコモ払い/auかんたん決済
 ソフトバンクまとめて支払/ワンモバイル支払
デバイス テレビPS4/ストリーミングデバイス/ゲーム機/セットトップボックス/ブルーレイプレーヤー/プロジェクター/スマートフォン/タブレット
公式サイト 詳細はこちら
Hulu
総合評価 ★★★★☆
①動画本数360作品以上
②FOX作品
③オリジナルドラマあり
④VOD利用月額1,026円(税込)
⑤画質の良さフルHD(1080p)
⑥ドラマ最新作の配信あり
⑦吹替作品が多いのか選択可能
⑧無料おためし期間2週間
⑩無料ポイント数なし

Huluは、もともと海外の動画配信サービスであるため、海外ドラマの種類は豊富。もちろんFOXチャンネルもしっかりカバーしています。リアルタイム配信には、FOXチャンネルに加え、MTV MIX・HISTRYなどがあります。
毎月進呈されるポイントが全くない理由は、全ての作品が見放題であるため、ポイントの利用機会がないからです。海外ドラマ作品数ではU-NEXTに劣っていますが、有名な作品はしっかりカバーしています。*2020年6月からTVODとして、課金作品が始まりました

 

「スーパーナチュラル」「ウォーキング・デッド」「プリズンブレイク」「ゲーム・オブ・スローンズ」「24」ゴシップガール」など豊富な作品が揃っています。

英語字幕が表示できる作品が多いため、海外ドラマの生の緊張感を感じたい方や英語でストーリーを見たい方にもおすすめ。さらに国内ドラマ(TBSや日テレ)やアニメも充実しているので、海外ドラマプラスαを望まれる方のリクエストにも答えてくれます。

 

Huluのデメリット

huluの無料お試し期間が少し短めの2週間、課金されるレンタル作品が始まってしまったのが弱点課金作品は、劇場公開から間もない映画や海外ドラマの新シーズンになります。

huluの詳細はこちらで解説しています➡

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ基本情報
月額料金 408円(税抜)年間4,900円
無料おためし期間 30日間
動画本数 30,000本以上
iOS/アンドロイドアプリ あり
使いやすさ ☆☆☆☆
動画ダウンロード ○
洋画の充実度☆☆☆☆☆
邦画の充実度☆☆☆☆
アニメ映画の充実度☆☆☆☆
ドラマの充実度☆☆☆☆
支払い方法 各種クレジットカード/デビットカード/paidy/au & docomoキャリア払い
デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ/ゲーム機/Fireタブレット/Fire TV/Blu-rayレコーダー
公式サイト 詳細はこちら
プライムビデオ
総合評価 ★★★★☆
①動画本数560作品
②FOX作品あり
③オリジナルドラマ豊富
④VOD利用月額月額408円(年額4,900円)
⑤画質の良さSD/HD/フルHD/4K
⑥ドラマ最新作の配信あり
⑦吹替作品256作品以上
⑧無料おためし期間1ヶ月
⑩無料ポイント数なし
Amazonプライムに入会すると、アマゾンプライムビデオの見放題作品が視聴できます。月額は406円なので、VOD各社の中でもかなりの低額です。

海外ドラマの本数は、年々増加しており、2020年6月時点で「560作品以上」あります。FOX作品も多数視聴でき、ほとんどが見放題作品であるため、月額のみで視聴可能。

「プリズン・ブレイク」「メンタリスト」「ウォーキング・デッド」「スーパナチュラル」「BULL」「NCIS」「フリンジ」「ゲーム・オブ・スローンズ」などの大作が配信中。

さらにAmazonプライムには、Amazonでの買い物や配達でも優遇があるので、VODだけでなく幅広いサービスを受けられるのが魅力。

 

Amazonプライムビデオのデメリット

Amazonプライムビデオの唯一の弱点は、海外ドラマ動画本数が「U-NEXT」「Netflix」には少し及ばないところ。しかしそれを補って余りある月額の安さが魅力。

プライムビデオの詳細はこちらで解説➡

 

海外ドラマ動画数No.2

【Netflix】基本情報
月額料金 ベーシック:880円
スタンダード:1,320円
プレミアム:1,980円
無料おためし期間 なし
動画本数 50,000本以上
アプリ あり
動画ダウンロード ○
洋画☆☆☆☆
海外ドラマ☆☆☆☆
国内ドラマ☆☆☆
アニメ☆☆☆
バラエティ☆☆☆
支払い方法 各種クレジットカード/デビットカード/iTuneStore/PayPal/ソフトバンク払い
デバイス パソコン/スマホ/タブレット/テレビ/ゲーム機/Blu-ray/Apple TV
詳細情報 詳細はこちら
公式サイト netflix.com/jp
Netflix総合評価 ★★★☆☆
①動画本数950本
②FOX作品
③オリジナルドラマ多数
④VOD利用月額880~1,980円
⑤画質の良さSD/HD/4K
⑥ドラマ最新作の配信あり
⑦吹替作品が多いのか多数
⑧無料おためし期間
⑩無料ポイント数なし

Netflixの最大の特徴は、作品数が950作品
と非常に多い事。海外のVODであるため、英語の海外ドラマの数が多いのは当たり前の事かもしれません。
海外ドラマのオリジナル作品も多数配信されているので、海外ドラマを視聴したい方におすすめできるVODです。

 

Netflixのデメリット

最大の弱点は、無料お試し期間がない事。2020年6月時点のキャンペーンは、初めての申込の方は、上位プランを安く利用できるだけです。無料期間がない事が星3つになった大きな原因。


さらに「ベーシックコース」では画質SDでしか視聴できないこともマイナスポイントになります。画質にもこだわりたい方にとっては、1つ上のスタンダードプランの選択となり、料金が高くなってしまいます。

Netflixの詳細についてはこちらで解説➡

 

dTVの海外ドラマ動画数も多い

【dTV]】の基本情報
月額料金 500円(税抜) 
無料おためし期間 1ヶ月
動画本数 120,000本以上
iOS/アンドロイドアプリ あり
使いやすさ ☆☆☆☆
動画ダウンロード ○
洋画・海外ドラマ充実度 ☆☆☆☆
邦画の充実度 ☆☆☆☆
アニメ映画の充実度 ☆☆☆☆
バラエティ動画 ☆☆☆☆
ドラマの充実度 ☆☆☆☆
支払い方法 各種クレジットカード/ドコモ払い/PayPal
デバイス テレビ/パソコン/スマートフォン/タブレット
公式サイト 詳細はこちら
dTV
総合評価 ★★★☆☆
①動画本数500作品
②FOX作品
③オリジナルドラマ少ない
④VOD利用月額500円
⑤画質の良さSD/HD
⑥ドラマ最新作の配信多い(レンタル品)
⑦吹替作品が多いのか425作品
⑧無料おためし期間31日間
⑩無料ポイント数なし

海外ドラマの見放題作品は、190作品。レンタル作品まで含めると、海外ドラマの作品数は500作品は超えるので、非常に多いと言えます。
「HEROS」「ウォーキング・デッド」「プリズンブレイク」「グレイズ・アナトミー」「24」「LOST」「デスパレートな妻たち」「ゴシップガール」「Xファイル」などが配信されています。総動画数でも、14万を超えているため、海外ドラマ以外でも動画視聴を楽しめるVODです。

 

dTVのデメリット

無料期間があり、さらに月額が安くても、見放題作品の海外ドラマが190作品という点は、やはりデメリットになります。「プリズン・ブレイク」などもレンタル作品(150円)です。そのため「海外ドラマ部門」では、第5位になります。

dTVの詳細はこちらで解説➡

 

海外ドラマに強いおすすめVOD5社

VODがなかった時代は、衛星放送でしか海外ドラマを視聴できませんでした。しかし今では、VODを利用して定番・人気・新作海外ドラマを視聴できるようになりました。

多くのVODで海外ドラマを視聴できますが、どこでも良いというわけではなく、何を重視するかによって選ぶVODは変わってきます。

 

動画本数 ➡ U-NEXT
月額   ➡ Amazon or dTV
無料期間 ➡ U-NEXT or Hulu
画質   ➡ Netflix or U-NEXT

上記のようにVODを選択する事ができます。無料でたくさんの海外ドラマを見たいという方には「U-NEXT」がおすすめですね。

 

おすすめの記事